お金

結婚式の二次会【失敗談】最悪ではなかったけど山ほど後悔が残った話

結婚式の二次会【失敗談】最悪ではなかったけど山ほど後悔が残った私の話

人生の一大イベントである結婚式。

先日、私たち夫婦は結婚式からちょうど1年を迎えました。

写真を見たりしながら振り返っていると…

ふと「結婚式はみんなに良かったと言ってもらえたけど、二次会は喜んでもらえただろうか?」と気になってきました。

というのも実は、結婚式は大満足だったけど、二次会は「ああしておけばよかった…」「こうしておけばよかった…」という後悔があるのです。

私たちの二次会は「大失敗…」とまではいかなかったけど、決して成功ではありませんでした。

ネットで二次会について見てみると、ゲストの感想として「最悪だった」というエピソードが結構目について、内心ドキッとしてしまいました。

そこで、私の結婚式の二次会のちょっとした「失敗談」をお話していきたいと思います。

これから結婚式の二次会をやろうと思っている方は、私の「失敗談」を教訓に素敵な結婚式&二次会ににしてください!


▼無料でオンライン相談会が予約できる!資料請求ももちろん無料!
結婚式二次会幹事代行【2次会くん】

▼結婚式を節約したいあなた!フォトアルバムは簡単におしゃれに自作できる!
【口コミ】結婚式の節約でマイブックでフォトブック作ったらめちゃくちゃ良かった話

【結婚式の二次会 失敗談】「最悪!」とまではいかないけど成功ではなかった…

【結婚式の二次会 失敗談】「最悪!」とまではいかないけど成功ではなかった…

私たちは結婚式を決めた段階では、二次会をする予定はありませんでした。

しかし、私たち夫婦は元職場が一緒だったので、人数の関係で結婚式には参加してもらえない共通の知り合いがたくさんいました。

その方たちから「二次会(飲み会?)やるよね?お祝いさせてほしい!」「みんなで集まってお祝いしたい」という声をもらいました。

みんなと久々に会いたいし、お祝いしたいと思ってくれている気持ちを受け取りたいと二次会をしようということで開催することになりました。

ただ、大々的に二次会をやるつもりはなく、飲み会の延長のようなカジュアルな会を少人数で行うことにしました。

「結婚式の二次会は自分たちでやろう!」これが間違いだった…?

二次会をやると決めたはいいものの、私も旦那も二次会の幹事はやったことがなかったので、何をどう進めていけばいいのか全く分かりませんでした。

夫婦で話し合った結果

  • ゲストの負担を増やしたくはないので、誰かに幹事をお願いすることはしない
  • 結婚式費用をなるべく節約したいので、業者には頼まない

という結論にいたり、自分たちで準備することに。

しかし今となってみれば、この決断が後悔への入口だったかもしれません。

(※当時は業者に頼むという考えすらなかったので、自己負担0円でできる二次会代行業者があることを知りませんでした…)

▼結婚式を節約したいあなた!フォトアルバムは簡単におしゃれに自作できる!
【口コミ】結婚式の節約でマイブックでフォトブック作ったらめちゃくちゃ良かった話

お店を決めるだけで結構クタクタ…もう考えたくない…

お店を決めるだけで結構クタクタ…もう考えたくない…

まずはお店確保しなくては、ということでお店探しからスタート。

飲み会などで幹事をすることが多かったので、すぐに見つかるだろうと思っていました。

しかし…ネットでいろいろ探しても、全然決められない!

私たちが二次会の条件としていたのは

  • お店もしくはフロア貸し切り
  • プロジェクターが使える
  • ご飯がおいしい&飲み放題付
  • 3時間以上滞在できるお店

こんな感じでした。

もちろんゲストの負担を減らすために、なるべく予算は抑えたいと考えていました。

これくらいなら、そんなに難しい条件ではないだろうと思っていました…しかし!

「結婚式の準備が忙しくて二次会のことまで頭が回らない」

「ネットには情報が膨大にありすぎて、探すのに時間がかかりすぎる」

と大苦戦!

仕事をして結婚式の準備をして家事をして…隙間時間に二次会のお店探し…

食べログとかホットペッパーを見て、条件に合いそうなお店の空き状況を確認して、コース内容を見て、口コミを見て…と確認することが多くてとにかくめんどくさい。

でも「楽しみにしてくれているゲストに絶対に満足してほしい」と頭がパンクしそうでした…。

正直結婚式の準備でいっぱいいっぱいだったのに、条件に当てはまるお店がなかなか見つけられなく、イライラしながら隙間時間にネットで検索をし続けていました。

二次会当日まで安心できない日々…(泣)

おそらく二次会のお店を探してから1ヶ月くらいかかったでしょうか?

苦労して、ようやく条件にほぼほぼ当てはまりそうなお店を見つけて予約。

お店に直接電話をして、料理の内容やプロジェクターが使えるかなどの確認もしっかり終えました…が…まだ安心は全然できませんでした…。

その原因はドタキャンされるんじゃないかという心配があったから。

ゲストの中に出欠の返事がなかなかもらえない人が何人かいたからです。

LINEも既読がつかないし、既読ついても連絡がこない…なんて人もいてとにかく当日までちゃんとみんな来てくれるのかとひやひやしました。

またもう一つの悩みの種が、プロジェクターがちゃんと使えるか、ご飯がおいしいか実際にお店に行って確認できなかったこと。

結婚式の準備で本当にバタバタで、私たちは二次会をするお店に事前に出向くことができませんでした。

電話では詳細までしっかり確認していたものの、本当に予定通りすべてができるのか不安で仕方ありませんでした。

当日お店に入ると…トラブル続出!?

当日お店に入ると…トラブル続出!?そして結婚式当日…

無事挙式と披露宴を終えて、ドタキャンもなく二次会を開催できることに。

しかし、お店に入るともうドタバタでした。

主なドタバタ後悔ポイントはこんな感じ

  • 思ったより場所が狭くて全員座れない
  • 真ん中にちょっとした仕切りがあって、全員と話すことができない
  • プロジェクターがしょぼい(白い布を張っただけのもの)
  • PCの設定がうまくいかずムービーが見れない
  • ご飯が微妙(まずくはないけどおいしくもない)

まず、お店が狭かった…。

フロアが貸し切りできるところを選んでいて、ネットで写真を見て雰囲気もよさそうだしここなら広さも大丈夫!と選んだのですが…想像以上に狭かったのです…(泣)

しかも真ん中にちょっとした仕切りがあって、違うテーブルの人の顔が見えない感じに…。

そして、ムービーを流すのにめちゃくちゃ手こずりました。

実は二次会に参加してくれたゲストのみなさんは、結婚式で流したサプライズムービーの制作に携わってくれていたので、ムービーはどうしてもちゃんと見てもらいたかったんです。

しかし…なぜかPCとプロジェクターがうまくつながらなくて再生ができない…。

お店には、ちゃんと再生できるのかどうか電話でしっかり確認していたのに、設定の問題で全然再生できない…。

お店の人も手伝ってくれましたが、旦那が1時間近くかけてようやく流せるようになりました。

一応流せたものの、プロジェクターは白い布をはっただけのものだったので、見にくかったし、スピーカーがなく音もあんまりよく聞こえない…

なによりも、みんなと会って話せることを楽しみにしていた旦那の時間が、ムービーを流す設定のために1時間近くも無駄になったのが本当に残念でした。

こだわってメニューも指定して楽しみにしていた料理もそこそこな感じ。

まあ予算もおさえたし、期待してはいけなかったのかもしれませんね…。

当日バタバタしすぎて記憶がありません…(泣) 誰と話したっけ?

当日バタバタしすぎて記憶がありません…(泣) 誰と話したっけ?

とりあえず、ムービーも流せて、お腹もまあ満たされて会はお開きに。

でもムービーのことで時間をとられたし、移動もしずらかったし、全員と話したかったのに、なんだか誰と話したのか覚えていないほどバタバタで終わってしまいました。

旦那も帰り道に「なんかもっとみんなと話したかったな…」と一言。

参加したゲストの方から特にクレームはなかったですが、私たち夫婦は不完全燃焼。

大失敗ではなかったですが、成功とはいかず、後悔の残る二次会となってしまいました。

【結婚式の二次会 失敗談】最悪な状況にならないためにできること

【結婚式の二次会 失敗談】最悪な状況にならないためにできること

ではどうすれば後悔のない二次会にできたのか…

私たちの「失敗談」をふまえて、これから二次会を予定しているみなさんは、ぜひ大満足の二次会にしてください。

お店は事前に自分たちの目で確認、もしくは信頼できる人に聞く

今回、自分たちの二次会を振り返って思うことは…

全て「事前にお店に直接足を運ぶことができていれば、解決できたこと」だったなということ。

お店の大きさやプロジェクターの種類、料理の質などどれもお店で直接確認していれば失敗せずに済んでいたはずです。

しかし、現状は結婚式の前って本当に準備で忙しくて時間がありません。

【2次会くん】詳細はこちら
↑こちらに載っているアンケートを見てみたら、76%もの新郎新婦が「準備がしっかりできていた?」 という質問に対して「できなかった」と答えているのです。
(アンケートはページの真ん中あたりにあるので、気になる方はスクロールして見てみてください。)

私も準備がしっかりできなかった一人です。

もし自分たちでお店に出向く時間がないと分かっていれば、

  • 信頼している友人にお店選びを手伝ってもらう
  • 二次会代行業者に全てお願いする

など自分たちで全て準備する以外の方法もあったのにな…と今になって思います(泣)


まとめ:結婚式二次会の幹事を自分たちで完璧にやるのは大変すぎた

今もし私が二次会をするのなら

  • 幹事を信頼できる人にお願いする
  • 二次会の幹事を代行する業者にお願いする

のどちらかの方法を選ぶと思います。

当時は、幹事をお願いするなんてその人に負担がかかってしまうし、業者も結構なお金がかかりそうだから…と自分たちでやる以外の選択肢はありませんでした。

しかし、結婚式の準備が想像の数倍大変で、二次会の準備に割く時間がなく、ついつい後回しになってしまいました。

ぜひこれから結婚式の二次会は自分たちでやろうと思っている方は、この「失敗談」を踏まえて自分たちで幹事をできる余裕があるのか真剣に考えてみてください。

結婚式の準備で想像していたより本当に大変だと思います。

しかし、みんなに喜んでもらえたり、たくさんお祝いしてもらえたりと本当に素晴らしい時間です。

後悔のない最高の結婚式&二次会になるよう、この「失敗談」を参考にしてくださいね!



▼無料でオンライン相談会が予約できる!資料請求ももちろん無料!
結婚式二次会幹事代行【2次会くん】

▼結婚式を節約したいあなた!フォトアルバムは簡単におしゃれに自作できる!
【口コミ】結婚式の節約でマイブックでフォトブック作ったらめちゃくちゃ良かった話