白髪ケア

マイナチュレカラートリートメントは黒髪も染まる?白髪以外も染まるのか調査!

マイナチュレカラートリートメントは黒髪も染まるのか調査してみた!

この記事では、「マイナチュレカラートリートメントは黒髪も染めることができるのか?」という疑問に対して、私の実体験などをもとに詳しく解説していきます。

「白髪をケアしながら黒髪も明るくしたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

先に結論を言うと…マイナチュレでは黒髪の染まりはほとんど実感できません…。

白髪にはしっかり色がつくものの、残念ながら黒髪の染まりはほとんど感じませんでした。

しかし、黒髪が染まらないからこそマイナチュレカラートリートメントがおすすめな人もいます。

マイナチュレで黒髪が染まらない理由や、実際に使ってみた写真も公開していくので、ぜひこの記事を参考にしてくださいね!

結論!マイナチュレカラートリートメントで黒髪は染まりにくい…

結論!マイナチュレカラートリートメントで黒髪は染まりにくい…冒頭でもお伝えした通り、マイナチュレカラートリートメントで黒髪はあまり染まりません。

公式サイトのよくある質問にこんな回答がありました。

Q,白髪以外の髪には、どんな風に色が入りますか?

A,黒髪にも染まりますが、カラートリートメントには明るく発色する作用がないため、ご自身では実感しづらい程度でございます。
明るい髪色や白髪にご使用いただく場合は、カラートリートメントで色が染まったことを実感いただけるかと思います。
                                         引用:マイナチュレ公式サイト

公式サイトには「黒髪の染まりは実感しにくい…」と書かれています。

マイナチュレカラートリートメントには、髪を明るくする作用がないので、黒髪が染まっていたとしても、見た目に分かる変化はないとのことです。

マイナチュレカラートリートメントで黒髪が染まるのか?実際に使ってみた

公式サイトには、黒髪の染まりは実感しずらいと書いてあるものの、実際どれくらい変化があるのか気になるところですよね。

実際に私がマイナチュレカラートリートメントを使ったビフォーアフターがこちら!

マイナチュレカラートリートメント ビフォーアフター白髪に色はついたものの、黒髪が明るく染まっている感じはありません。

むしろちょっとだけ地毛が黒くなっているような気がしますね。

私は、マイナチュレを使う前にほんの少しだけ、美容院で地毛より明るくカラーリングをしていました。

そのため、純粋な地毛の黒髪ではありませんが…カラーリングした部分もマイナチュレによって少しだけ黒くなっているような印象を受けました。

やはり実際に使ってみても、マイナチュレカラートリートメントは黒髪部分の染まりの変化はほとんどないようです。

マイナチュレカラートリートメントを黒髪に使った方のレビュー

では、実際にマイナチュレカラートリートメントを黒髪に使った方はどのように感じているのでしょうか。

公式サイトに黒髪に使った方のレビューがありました!

【美容室で「染めたばかりですか?」と言われます】 タカタ様 (大阪府・50代・使用期間 / 1年以上)

ロングヘアなので3か月に一度ほど美容院で全体を染めてもらっていますが、基本的にこちらの商品を週2回(2日続けて)生え際のみに使っております。

髪の脱色&カラーリングはしていなく黒髪のため、ダークブラウンでも明るすぎて1度の使用では赤茶けて見えてしまうのですが、2日続けて使用すると赤茶けた感じがなくなりほぼ黒髪と同化して、美容室にカットに行っても「染めたばかりですか?」といわれるほどなので、とても満足しています。
                                          引用:マイナチュレ公式サイト

この方は「ほぼ黒髪と同化して」と書かれているように、黒髪の変化を感じているというわけではなく、マイナチュレカラートリートメントを使うことで白髪が黒髪になじんでいっていると感じているようですね。

他にも調べましたが、黒髪の染まりについて書かれているレビューは見つけられませんでした。

マイナチュレカラートリートメントの白髪を染める仕組みとは?

公式サイトや自分が実際に使ってみた感想からも、マイナチュレカラートリートメントで黒髪を明るく染めるのは難しそうだということが分かりました。

では、なぜ美容院や市販のカラー剤だと黒髪を明るくできるのに、カラートリートメントでは、黒髪を染めるのは難しいのでしょうか。

公式サイトにこんな記載がありました。

Q,カラートリートメントは一般的な白髪染めやヘアカラーリングと違うのですか?

A,はい、異なります。カラートリートメントは髪の表面に色を付着させるものです。
髪を明るくしたり、毛髪内部で化学反応を起こして髪を染めるヘアカラーや白髪染めとは異なり、カラートリートメントは、髪や頭皮への負担も少なく、安心してお使いいただける商品です。
                                          引用:マイナチュレ公式サイト

市販されている1剤2剤を混ぜて使う白髪染めやヘアカラーなどは、髪を一度脱色してから色を入れる仕組みになっているのがほとんどです。

そのため、黒髪も一度脱色されて色がつきやすくなります。

一方カラートリートメントは、髪表面に着色していくので、黒髪にいくら明るい色を塗ったとしても、黒色が勝ってしまい黒髪が染まっていないと感じてしまします。

黒い紙にいくら明るい絵の具で色を塗っても、黒いままなのと同じと考える分かりやすいかもしれません。

一応黒髪にも色はついているものの、黒い色が勝ってしまうため、染まっていないように見えてしまいます。

マイナチュレカラートリートメントがおすすめな人

マイナチュレカラートリートメントがおすすめな人マイナチュレカラートリートメントで黒髪の染まりは感じずらい…ということでしたが、黒髪が染まらないことが決して悪いわけではありません。

黒髪の染まりを感じづらいからこそおすすめな人がいます!

  • 黒髪を明るくしたくない人
  • 自然に染めたい人
  • 優しく白髪ケアをしたい人

仕事で髪を明るく染められなかったり、白髪を染めていることをできるだけバレたくないという方は、自然な色にゆっくり染まるカラートリートメントがおすすめです。

また、マイナチュレカラートリートメントは、髪の表面に着色していくので、髪や頭皮に負担をかけにくく優しく色をつけることができます。

白髪ケアしたいけど黒髪は明るくしたくない、髪を傷めたくないという方には、マイナチュレカラートリートメントがおすすめです。

 

\初回定期セット 最大64%OFF!/
マイナチュレ
カラートリートメント

まとめ:マイナチュレカラートリートメントで黒髪は染まりにくい

調査の結果、マイナチュレカラートリートメントは、黒髪の染まりを感じにくいということが分かりました。

「白髪をケアしながら、黒髪も明るい色にしたい!」と思ってマイナチュレを使うと、期待外れの結果になってしまうかもしれません。

しかし、「白髪はしっかり染めたいけど、黒髪は染めたくない」「優しく自然に白髪をケアしたい」という方には、マイナチュレカラートリートメントはおすすめです!

ぜひ、この記事を参考にしながら自分に合った商品で白髪ケアしてみてくださいね!

 

\初回定期セット 最大64%OFF!/
マイナチュレ
カラートリートメント