白髪ケア

ルプルプを実際に使用して感じたメリット・デメリット!染まらないって本当?

ルプルプを実際に使用して感じたメリット・デメリット!染まらないって本当?

この記事では、私がルプルプを3ヶ月使用して感じたメリット・デメリットを紹介します。

口コミを見てみると中には「染まらない…」と書いている人もいて、白髪がしっかり染められるのか不安…と感じてる人も多いのではないでしょうか?

私も購入前は「トリートメントだしそんなに染まらないだろう…」と期待してなかったのですが、使い続けると想像以上にしっかり白髪ケアができててビックリ!

髪への負担も感じないし、白髪も気にならなくなったし思ってた以上に優秀でした(笑)

ただ、良いところもあれば悪いところもあります。

この記事ではルプルプのメリットだけでなくデメリットも正直に紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

\最大46%OFFのキャンペーンはこちら!/

ルプルプを使用して感じたデメリット

ルプルプを3ヶ月使用してみて感じたデメリットは以下の3つです。

  1. 使いはじめの放置時間が長くてめんどくさい
  2. 1回だけでは白髪がしっかり染まらない
  3. 継続して使う必要がある

それぞれ詳しく説明していきますね。

デメリット1 使いはじめの放置時間が長くてめんどくさい

使いはじめの放置時間が長くてめんどくさいルプルプは、使いはじめの3回くらい目まで塗ってから20~30分程放置する必要があります。

私はしっかり染めたいので30分放置しました。

放置しているだけなので、ほかごともできるのですが、30分間つけたままなのはちょっとめんどくさいなと思いました。

ただ最初の3回我慢したら白髪に色が定着してくるので、放置時間は10分ほどでよくなります。

10分ならお風呂入る間にちゃちゃっとできちゃいますよね。

最初の3回ほどは我慢する必要がありますが、しっかり染まるためには仕方がないのかもしれませんね。

デメリット2 1回だけでは白髪がしっかり染まらない

白髪が1回ではしっかり染まらない1回使った後はこんな感じです。

少し茶色くなっていますが、まだしっかり色がついたという感じではないですよね。

残念ながら、1回だけだと白さが残ってしまいました。

ルプルプのような白髪染めトリートメントは、髪表面に浸透して着色をしていきます。

染め方の違いから、市販の白髪染めのように1回で白髪を染めることはできません。

ただその分、優しく徐々に髪を着色していくので、髪や頭皮への負担はほとんどありません。

1回でしっかり染められると思っている方にとっては、少し期待外れになってしまうかもしれません。

デメリット3 継続して使う必要がある

継続して使う必要があるこれまで話してきたように、ルプルプは徐々に白髪を着色していくので、継続して使う必要があります。

「使い続けるのはめんどくさい」という人にとっては、デメリットと感じてしまうかもしれません。

実は私も最初はめんどくさいと思っていました。

ただ頑張って使い続けると、白髪に色がついていくのを実感できたので、だんだん使うのが苦じゃなくなっていきました。

髪や頭皮に負担をかけずに白髪染めしていこうと思うと、これくらいのめんどくささは仕方ないかなと今は思っています。

ルプルプを使用して感じたメリット

ルプルプを3ヶ月使用してみて感じたメリットは以下の5つです。

  1. 白髪が目立たなくなった
  2. 髪が潤ってまとまる
  3. 頭皮に色がつかない
  4. 色の種類が豊富 (全5色)
  5. リタッチでも自然になじむ仕上がり

それぞれ詳しく説明していきますね。

メリット1 カラーバリエーションが豊富 (全5色)

カラーバリエーションが豊富 (全5色)ルプルプの最大のメリットの一つがカラーバリエーションが豊富なこと。

全5色あるのは、白髪染めトリートメントの中でもトップクラスの豊富さです。

白髪染めって比較的暗めの色が多いですよね。

しかしルプルプは、明るめの茶色や赤みを抑えた黄みのある茶色などワントーン明るい色を選ぶこともできます。

白髪染めすると髪色が暗くなってしまって、顔の印象も地味になりがちですが…ルプルプで明るめの色を選べば、垢ぬけた印象になれますよね。

公式ページに全5色の写真が載っているのでぜひチェックして、自分好みのカラーを見つけてみてくださいね。

\全5色の写真はこちらから/

メリット2 白髪が目立たなくなった

白髪が目立たなくなった写真を見てもらうと違いは一目瞭然ですよね。

使い始めて1週間くらいで白髪が気にならなくなりました!

1回目は正直「ちゃんと染まるの?」と思っていましたが、説明書に書いてある通り使い続けたらちゃんと白髪に色が定着してくれました。

色が定着した後は1週間に1~2回使うだけで、白髪が目立たない状態をキープできました。

セルフケアで、ここまで染めることができたので大満足です!

\全5色の写真はこちらから/

メリット3 髪がうるおってまとまる

髪がうるおってまとまるルプルプを使い始めてから、ふと「最近髪のまとまりがいいな~」と思うように。

ルプルプ以外のヘアケアはこれまでと変えてないので、ルプルプのおかげで髪の調子がいいと感じるようになったようです。

正直「髪が傷まなければいいや…」くらいに思っていたのですが、髪がうるってまとまるというのは嬉しい誤算でした!

公式HPを見てみるとやはり❝うるおい❞にこだわっているということで、私はそのこだわりの効果をしっかり感じることができました。

\日本初!業界初!の保湿成分/

メリット4 頭皮に色がつかない

頭皮に色がつかないルプルプは頭皮へ色がほとんどつきませんでした。

写真でも全く気になりませんよね。

他の白髪染めトリートメントを使った時は、頭皮に色がついてしまい、「ちょっと見栄えが良くないな~」と思っていました。

しかし、ルプルプは普通に使っていても頭皮に色がついてしまうことは全く気になりませんでした。

「自分でうまく染められるか心配…」という人にも使いやすいですよね。

さらに、上手に染めれるのか心配な方におすすめなのが、公式サイトの定期便キャンペーン。

キャンペーンページから購入すると、専用コームやイヤーキャップなどの毛染め5点セットがついてきます。

この専用コームがキレイに染めるのに本当に役に立ったので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

\毛染め5点セットのキャンペーンはこちらから!/

メリット5 リタッチでも自然になじむ仕上がり

リタッチでも自然に馴染む仕上がりルプルプを使いたいと思っている方の中には、「白髪が気になる根元の部分だけを染めたい」という方も多いですよね。

私も根元の白髪だけをルプルプで染めたのですが、白髪染めをしていることはずっと誰にもバレていません。

ルプルプは、全5色の豊富なカラーバリエーションの中から白髪以外の髪の色に一番近い色を選ぶことができるので、白髪が気になる根元だけをリタッチしたいという方にはとってもおすすめです。

自宅で簡単にセルフできれば、美容院に行く時間やお金も節約出来ちゃいますよ!

まとめ:ルプルプにはデメリット以上のメリットが!

ルプルプにはデメリット以上のメリットが!実際にルプルプを使ってみて、期待以上に染まりと感じることができました!

確かに、使い始めはしっかり放置時間をとらなきゃいけなかったり、使い続ける必要があったりとデメリットと感じることもありました。

「1回で白髪が染まる!」と思っている人にとっては期待外れな結果になってしまうかもしれません…。

しかし、正しく使い続けるとちゃんと白髪が目立たなくなりました!

ゆっくり着色していくことで、髪への優しさも感じることができたのでよかったです。

「白髪が気になってる…でも髪に負担をかけたくない…」
そんな方は、ぜひ優しく白髪ケアができるルプルプをチェックしてみてくださいね!

\最大46%OFFのキャンペーンはこちら!/

 

▼白髪染めトリートメントを比較したいという方はこちらをチェック▼
マイナチュレVSルプルプ徹底比較!どっちを買えばいい?選ぶポイントを解説
マイナチュレは利用者モニターの96.1%が「染まり」を実感!